忍者ブログ
[1] [2]
「8月の家族たち」(公開中)


5月だというのに,今日も暑くなるようだ

というわけでこの映画,暑い8月のオクラホマでの物語

父の突然の失踪を知らされたバーバラは,思春期で難しい年頃の娘と一緒にオクラホマの実家に向かう
薬物依存症の母バイオレットのもとに,バイオレットの妹夫婦,バイオレットの次女でバーバラの妹であるアイビーも駆けつけるが
父は水死体で発見される
怪しげな婚約者とともに葬儀に現れたバイオレットの三女カレン
バーバラと別居中の夫ビル
そしてバイオレットの妹夫婦の子で内気な成年リトルチャールズもやってきて
葬儀後の会食が始まる
そこで,半狂乱のバイオレットが歯に衣着せぬ発言で
一族の抱えている問題が徐々に噴出していく
そして・・・

母役のメリルストリープと,長女バーバラ役のジュリアロバーツの鬼気迫る口論に
(はっきり言って)個人的にはかなり引き気味となった
相当にクレイジーな一族で
(はっきり言って)誰に感情移入すればいいのか戸惑っているうちに映画は終わってしまう

「何が言いたかった作品なのか?」
いや,本ならばこういうテーマはたくさんあろう
しかし,映画にするとは!
ハリウッドの底力とでも言うべきか?
それともアカデミー賞狙いのあざとい作品なのか

いずれにしても,「楽しい映画を観たい」という時に選ぶ作品ではない
気分が落ち込んでいる時にはやめておいた方が良かろう
そういう映画

そして週末,「悪魔が来たりて笛を吹く」が観たくなるかもしれない
(ちょっとネタバレ)


開所以来,業務とはまったく関係ない内容で毎週金曜日にお茶の間のご機嫌をうかがっている(?)このブログ
新年1回目は,遅まきながらラインナップのご紹介

「都々逸倶楽部」改め「金曜落首くらぶ」は,
現代社会の病理を究明し社会正義を実現しようとする(ウソ)
実験的・前衛的「中年の主張」

「金曜シネマ倶楽部」は,
映画界の裏事情を鋭くえぐり,アカデミー会員も投票の際に参考にしているという(大ウソ),ぐずぐず映画感想文

「金曜らいぶ倶楽部」は,
コンサート,落語,歌舞伎等,シネマ・ミュージカル以外のエンターテイメント情報
昨年は「サイモン&ガーファンクル」「井上陽水」などビッグネームのコンサートをご紹介したが,今年は何の予定もなし

「屋根の上のミュージカル覚え書き」は,
仕事のストレス解消のため一昨年末観た「マンマ・ミーア!」で突然ミュージカルに目覚め ,やたらめったらチケットを購入しまくり,仕事のスケジュールもミュージカル優先という本末転倒な男の独りよがりの観劇記
ちなみに,今後の予定は
「キャッツ」(2度目,今度は横浜で)
「エビータ」
「クレイジー・フォー・ユー」
「サウンド・オブ・ミュージック」
「マンマ・ミーア!」(3度目,今度は広島で)
「ドリームガールズ」

というわけで,今年もご愛顧のほどを!




忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/12 夏川賀央]
[12/13 中川賀央]
[10/19 マチベン]
[10/17 中川賀央]
[08/11 indipapa]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア