忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]

11月23日

あずさ3号で前回ゴールの南小谷駅に戻ってきた

夏の暑い時期を外し,秋に連続して発生した台風を避けたりしていたら前回から5カ月も経ってしまった

満を持した割には今回も天気悪し(本シリーズはホント天候に恵まれない)

なんとか新潟に入り,1日目は姫川渓谷の温泉で一泊

本日2日目は朝から雪が降っていたが

なんとか糸魚川でゴール!

名物のブラック焼きそば(イカスミ味)を食し、初の北陸新幹線で帰路につく

やっぱり新幹線は早いね!所要時間2時間10分だもの

(ちなみに往路の特急あずさは,新宿から南小谷まで4時間!)

さて,次回の街道旅はどこにしようかな?

 
PR
どれだけ早く家を出ても,南神城駅には12:54にしか着かない
(北陸新幹線を使って糸魚川経由なら午前中には着くけど・・・)
というわけで,午後1時に南神城駅をスタート!

東京は良い天気だったが,こちらはどしゃ降りの雨
風も強く,気温も低い

東海道,甲州街道,そして今回の千国街道の「ホントに歩く」シリーズでワースト1位の悪天候!

靴の中にも水が入り,半ベソ状態でなんとか栂池高原まで歩き,ラフォーレ白馬で一泊
大学時代にクラスメートとスキーで来て以来,30年ぶりの栂池である

翌日は,前日の雨が嘘のような良い天気!
少し寄り道して,栂池高原スキー場のゴンドラに乗って自然園のミズバショウを見に行ったが,山の上はまだ1メートル以上の積雪だったため,途中で断念

気を取り直して,午前10時,街道歩きを再開
栂池高原から南小谷までの千国峠越えは,景色も良く行程も楽しい人気のコース!
塩の道で町おこしをしているようで,歩いていると小谷村の人たちがあいさつをしてくれて,素直にうれしくなる
昼過ぎに南小谷に到着し,今回はここで終了

1日に1本だけある南小谷駅発の特急あずさで帰宅
(南小谷駅14:22発,新宿駅18:34着)

所要時間4時間12分って,北海道新幹線なら函館着くぞ!
毎度おなじみ新宿7時発のスーパーあずさ1号に乗り,信濃大町駅を11時スタート(遠いって!)
北アルプスを眺めながら,田植えが終わった田園風景を行く(美しい!)

食べ物屋が道中に無いので,街道沿いの神社の境内を借りて,松本駅で人気の駅弁で昼メシ(うまし!)

木崎湖,中綱湖,青木湖の湖畔を歩き,佐野坂峠を越えて南神城駅で今回は終了(無人駅,乗車は我々のみ!)

歩いている時間は4時間半で往復の乗車時間は8時間半(非効率,極まれり!)

ホントに歩くというか,ホントに乗ってるスーパーあずさって感じ
5月13日,あいにくの雨だが,えきねっとトクだ値乗車券を購入済みだったので,雨天決行!

新宿発7時のスーパーあずさ1号を使っても,安曇追分駅スタートは10時半(遠い!)

池田町にて,ホントに注文してから蕎麦を打つ藤廻家さんで昼食(うまし!)

街道沿いの仁科神明宮にお参りし(国宝!)
今回のゴールである信濃大町駅前の酒屋で白馬錦の原酒をゲット(帰りのリュックに一升瓶!)

歩いた時間は5時間弱だが,行きと帰りの電車の乗車時間が7時間(物好き!)

 ますますスタート地点が遠くなり,ますますスタート時間も遅くなる
次回はまさかの深夜バス投入で事態打開か?(バスタ新宿発23:05,信濃大町着05:02!)
ホントに歩く街道旅の第3弾は,5月2日,松本からスタート!

新緑の信濃路は天気も良く気分サイコ-
鯉のぼりも広い空で元気に泳いでいた
1日目は穂高神社で終了し,安曇野穂高ビューホテルで一泊

2日目は安曇追分駅まで歩いて早めに終了し,穂高駅に戻ってわさび農場を見学
さらに松本駅まで戻って松本城まで行ったが,大型連休のたくさんの観光客のため
「天守閣まで140分」
の表示で登城断念

さすが難攻不落の松本城!

次回は明日の予定だが,あいにくの雨予報
やめようかな?




忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/12 夏川賀央]
[12/13 中川賀央]
[10/19 マチベン]
[10/17 中川賀央]
[08/11 indipapa]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア