忍者ブログ
[483] [482] [481] [480] [479] [478] [477] [476]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「探偵はBARにいる3」(公開中)


今年のお正月映画の興行成績はスター・ウォーズの圧勝とのこと
(個人的感想は、2回前のブログのとおりだけど)

というわけで、同じくシリーズ化されている本作品のご紹介

最北の歓楽街ススキノのプライベートアイ(探偵)は、相棒である高田の後輩から依頼を受ける
「いなくなった恋人を探してほしい」
単純な事件だと思い気軽に引き受けた探偵だったが、調査をしていくうちに事件は思わぬ方向へと向かう
そして・・・

シリーズ3作目である
毎回ヒロイン的な女性が登場し、
1作目は小雪、2作目は尾野真千子、そして本作は北川景子
この北川景子が、幸薄そうな女を好演していて、なかなか良い

また、田口トモロヲや松重豊といったシリーズお馴染みのバイプレーヤーが、期待を裏切らない演技を見せる
シリーズ作品は、観客が求める「お約束」のようなものを踏襲してもらうと安心して観ることができ、それなりに楽しめるものだ
「探偵物語」や「俺たちは天使だ」といった昭和の探偵ドラマの雰囲気を楽しませてくれるシリーズであり、個人的にはうれしく感じる

続編ができたら、また観に行くことだろう

それほど期待しないで観ることができる、そういう映画といえよう
(制作サイドはそうは思っていないだろうが)
そういう意味では、現代版「男はつらいよ」なのかもしれないな
お正月映画だしね

ところで、「横綱は居酒屋にいる3(人も)」の方は、スピンオフ作品の方が盛り上がっちゃって大変そうだなぁ
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/12 夏川賀央]
[12/13 中川賀央]
[10/19 マチベン]
[10/17 中川賀央]
[08/11 indipapa]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア