忍者ブログ
[309] [308] [307] [306] [305] [304] [303] [302] [301] [300] [299]
「大いなる沈黙へ グランド・シャルトルーズ修道院」(公開中)


京都は祇園祭の季節
途中で一切口をきかずに御旅所を七日間詣でると願いが叶う無言詣という風習があるらしい

というわけでこの作品,七日間どころか基本的には毎日沈黙を守らなければならない修道士の生活を追ったドキュメンタリー映画である

フランスアルプス山脈にあるグランド・シャルトルーズ修道院
ここでは,俗世から離れて何世紀にもわたり変わらない生活を続けているという

1984年に撮影を申し込むと「まだ早い」と断わられ
「準備が整った」と返事が来たのは16年後だったという
それも,撮影は監督一人のみで照明の使用も許さないという条件付きで

ナレーションも説明も一切無く,淡々と修道士の生活が描かれる
聖歌と聖書の朗読と祈りと沈黙
それが静寂の中で繰り返されるのである

上映時間2時間49分は,個人的にはかなり苦痛であった
しかし,このドキュメンタリーが伝えたいことを表現するためにはこれだけの時間が必要なのだろう

自分が知らない信仰の世界のほんの一部分を垣間見ることはできたのではないかと思う
退屈だが有意義な時間だった

強いておすすめはしない

ところで,タイトルに騙されて
スチーブンセガールの「沈黙シリーズ」の最新作だと思って観に行くと大変なことになるのでご注意を!
(そんな人いないって!)

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/12 夏川賀央]
[12/13 中川賀央]
[10/19 マチベン]
[10/17 中川賀央]
[08/11 indipapa]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア