忍者ブログ
[45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35]
「純喫茶磯辺」(2008年)


「喫茶店」と聞いて頭に浮かぶのは,ショーケースの中のフォークが宙に浮いているナポリタンの食品サンプル
喫茶店のナポリタンは,なぜかうまい

というわけでこの映画,どうしようもない喫茶店「純喫茶磯辺」(ナポリタンは無いようだ)を舞台に繰り広げられる奇妙な人間ドラマである

この喫茶店の特徴は,悪趣味な内装,悪趣味な制服,そして出てくるピラフは冷凍食品という,これでもかというくらいのダメダメさ

そしてこの作品自体の特徴は,登場人物にまともそうな人間がいないこと

不純な動機から「純」喫茶を始めるバツイチ男「磯辺裕次郎」(宮迫博之)

裕次郎の一人娘で嫌々ながら店を手伝う多感で生意気な女子高生「咲子」(仲里依紗)

裕次郎が惹かれる怪しい従業員「素子」(麻生久美子)

さらに怪しい常連客(ミッキーカーチス,ダンカン,斉藤洋介・・・)

ベースはコメディだが,裕次郎の別れた妻で咲子の母親の「麦子」(濱田マリ)がなかなか良い

個人的には,この作品の雰囲気は嫌いではない

お気楽な気持ちで観るにはもってこいの一作
ただし,多くを期待することなかれ



以下,ネタバレっぽい追記
ところで,内容でひとつだけ気になっているところがある
「飲み屋で素子が磯辺親子に衝撃的な事実を告白するシーンがあるが,それは真実なのか,それとも咲子のためについたウソなのか」
そのあたりを明らかにしないところがこの映画の奥の深さか
(それとも単なる深読みか?)


PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/12 夏川賀央]
[12/13 中川賀央]
[10/19 マチベン]
[10/17 中川賀央]
[08/11 indipapa]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア