忍者ブログ
[343] [342] [341] [340] [339] [338] [337] [336] [335] [334] [333]
「刑事コロンボ 溶ける糸」


先日レナードニモイ氏が亡くなった

というわけで,今回は同氏が出演した刑事コロンボのご紹介

野心家の外科医メイフィールドは,共同研究者のハイデマン博士の慎重な姿勢に異を唱え,いっそ博士を亡き者にしようと企てる
そして,発作を起したハイデマン博士の心臓手術を執刀したメイフィールドはある仕掛けをほどこす
そしてその策謀に気付いた看護師のシャロンはメイフィールドに殺されてしまう
冷徹な殺人者に挑むコロンボだったが,今回ばかりは敗北を認めてメイフィールドにシャッポを脱ぐが・・・

常に冷静なメイフィールド役をレナードニモイ氏が好演しているのだが,感情を出さない役はお手のものだ
なぜなら彼はヴァルカン人だから(スタートレックのミスタースポックの項を参照のこと)

コロンボが珍しく犯人に激高するシーンは秀逸である!

そして鮮やかなラストシーンは,「二枚のドガの絵」と双璧をなすシリーズ屈指の出来栄えだ

おすすめである

ところで群馬大学病院の騒動はどうなったっけ?


PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/12 夏川賀央]
[12/13 中川賀央]
[10/19 マチベン]
[10/17 中川賀央]
[08/11 indipapa]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア