忍者ブログ
[347] [346] [345] [344] [343] [342] [341] [340] [339] [338] [337]
「晴れ,ときどき殺人」(1984年)


晴れていたのに突然雨が降り出す天候不順なこの季節

というわけでこの作品,赤川次郎原作の同名小説を映画化したもの

女子大生の加奈子は,母が目撃したある殺人事件の犯人捜しに巻き込まれてしまう
そして彼女の住む屋敷でも殺人事件が発生し・・・

いわゆる角川三人娘の一人である渡辺典子の主演作
(ちなみにほかの2人は薬師丸ひろ子と原田知世)
一番地味な印象の彼女だが,3人の中では一番美人だし個人的にはお気に入り(だった)

内容はコメディタッチの推理もので,バブル前夜の軽薄な世相を見事に反映した作品である
30年前の太川陽介や伊武雅刀が恥ずかしいくらいに若い

当時中高生だった諸氏へ,どっぷりと郷愁に浸りたくなったらご覧あれ

ところで,渡辺典子が歌うこの作品の主題歌「晴れ,ときどき殺人(キルミー)」は作詞:阿木燿子,作曲:宇崎竜童のゴールデンコンビによるもので,名曲である

歌唱力に多少難ありなのだが・・・
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/12 夏川賀央]
[12/13 中川賀央]
[10/19 マチベン]
[10/17 中川賀央]
[08/11 indipapa]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア