忍者ブログ
[237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228] [227]
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」(公開中)


「どんどん良くなる法華の太鼓」という言葉があるが
逆は何て言うんだろう?

というわけでこの作品,「ダイ・ハード」シリーズの最新作である

ロシアで息子が拘束されたことを知ったマクレーンは,ロシアに向かう
そして息子が出廷した裁判所が爆破され,またまた騒動に巻き込まれるという内容

とにかくストーリーが粗い
そして食傷気味のカーチェイスと銃撃戦が延々と続く
気の利いたセリフも少なく,シリーズ末期にありがちなトホホ感が満載である

第1作は傑作だったのになぁ

観終わった後,悲しい気持ちになるかもしれない
観終わった後,きちんとした映画が観たくなるかもしれない
でもきちんとした映画って,最近少ないんだよね

ハリウッドの脚本力はどうなっちゃったんだ?
えっ?もともとこんなもんだったって?
安易な続編が作られすぎなんだよ
えっ?それも今に始まったことじゃないって?
そりゃそうだ

ところで,ジョージルーカスの手を離れたスターウォーズの新シリーズは大丈夫かなぁ
良い意味で期待を裏切って欲しいものだ



PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/12 夏川賀央]
[12/13 中川賀央]
[10/19 マチベン]
[10/17 中川賀央]
[08/11 indipapa]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア