忍者ブログ
[247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

舟を編む」(公開中)


先日,NHKのニュースで「幕の内力士」という言葉が使われていて
「ん?」
と違和感を感じた
調べてみたら「幕内力士」を「幕の内」ということがあり
「幕の内力士」はその誤用のようだ

というわけでこの映画,言葉を調べる時の必需品である辞書を作る人々の物語

玄武書房の辞書編集部は,監修の松本と編集者の荒木,西岡,そして契約社員の佐々木のたった4人
定年退職する荒木は,後継者探しに奔走し,営業部でくすぶっていた馬締(まじめ)と出会う
周りから変人扱いされていた馬締だったが,辞書編集部は,まさに適材適所だった
そして,見出し語24万語の新しい辞書「大渡海」編集の長い道のりが始まる

辞書編集作業というまったく馴染みのない世界は,非常に興味深い
最近はインターネットで調べ物をすることが常態化していたが,たまには辞書を引いてみようと思うこと必至である

主人公馬締役の松田龍平が良い
オダギリジョー演じる同僚編集者の西岡とのやりとりは失笑連発!
加藤剛,小林薫などこちらも適材適所のキャスティングが心地好い

おすすめである!

さて,明日から「探偵はBARにいる2」が公開である
こちらも,松田龍平と大泉洋のやりとりに失笑連発となるか?
期待大である


 

 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/12 夏川賀央]
[12/13 中川賀央]
[10/19 マチベン]
[10/17 中川賀央]
[08/11 indipapa]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア