忍者ブログ
[216] [215] [214] [213] [212] [211] [210] [209] [208] [207] [206]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「鍵泥棒のメソッド」(公開中)


「盗賊の鍵」クエストは,意外とあっさりクリアできた
(まさかの3週連続,ドラクエネタ)

というわけでこの作品,題名に「泥棒」がついているが,「ルパン三世」のような泥棒映画ではない

いかにも金をもっていそうな男(香川照之)は,銭湯で転倒して記憶を失う
その場に居合わせた貧乏役者の桜井(堺雅人)は,脱衣場のロッカーの鍵をとっさにすり替えて,男の服や財布を拝借しその男になりすます
しかし,その男は,伝説の殺し屋コンドウだった
ロッカーの鍵をすり替えられたコンドウは,自分が桜井という貧乏役者だと思い込み,真剣に役者の勉強を始める
そして,偶然コンドウと知り合った女性編集長の香苗(広末涼子)は,そんな真面目なコンドウを応援し,「結婚してください」と唐突にプロポーズする
一方,コンドウになりすました桜井は,コンドウが殺し屋であることに気づくが,すでに危険な仕事に巻き込まれていた
そしてある日,コンドウは自分の記憶を取り戻し・・・
 
「そんな馬鹿な」というきっかけだが,その後のストーリー展開は見事である

自分がどういう人間かを認識しようと努力するコンドウの姿勢が素晴らしい!
観客の大半はコンドウに感情移入するのではないだろうか
そして,その観客の期待を裏切らない素敵な結末が用意されている

久しぶりに気持ちの良い映画を観た

お勧めである

ところで,「クヒオ大佐」とか本作の桜井とか
ダメな人間をやらせたら,今,堺雅人氏の右にでる者はいないね




 
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/12 夏川賀央]
[12/13 中川賀央]
[10/19 マチベン]
[10/17 中川賀央]
[08/11 indipapa]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア