忍者ブログ
[80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「サロゲート」(公開中)


近未来が舞台になると,「その頃にはこういう社会になっています」という設定を前提にストーリーが展開するパターンが多い
その前提がどれだけ奇天烈でも「とりあえずそういう設定だからよろしく」ということで,観客もそこはあえて突っ込まないでその設定を受け容れて観る
いわゆる「お約束」である


さてこの作品,人間は自宅から「サロゲート」という機械の体に脳波を送り,生身の体ではなくその「サロゲート」を通して生活するようになっている,という設定
(「星新一」のショートショートに似たような話があったような,なかったような)
社会生活で事故にあっても「サロゲート」が壊れるだけで,家にいる人間は傷つかない
「サロゲート」が壊れたら修理をするか,買い替える
ところが,「サロゲート」が破壊されるだけでなくそれをコントロールしていた人間も死亡するという事件が発生し,FBIが捜査に乗り出したところ・・・


FBI捜査官役にブルースウィリス
「サロゲート」を演じる際のブルースウィリスが,若作りをしていて気持ち悪いので必見
(そういう設定だから仕方がないのだが)
一方,生身の人間を演じる際のブルースウィリスは,予想通りの大活躍
そして結局「ダイ・ハード」か・・・。


結果的に楽しめれば,「お約束」に文句はつけない
その点で,「トータルリコール」や「マトリックス」は良く出来ていた
ではこの作品は?と言えば,
評価は分かれるだろう

さて,あなたの評価は?

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/12 夏川賀央]
[12/13 中川賀央]
[10/19 マチベン]
[10/17 中川賀央]
[08/11 indipapa]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア