忍者ブログ
[284] [283] [282] [281] [280] [279] [278] [277] [276] [275] [274]
「大脱出」(公開中)


アクション映画というジャンルは,限界に来ているのか

というわけでこの映画,かつての二大アクションスターが共演する最新のアクション映画

刑務所のセキュリティコンサルタントのブレスリン(シルベスタースタローン)は,民間の収容施設のセキュリティ検査の依頼を受ける
しかし,それは今までのような単純な依頼ではなかった
場所も分からない収容施設に連れてこられたブレスリンは,セキュリティ調査のためではなく,生還するために本当の脱出をしなければならなくなる
果たして,彼は生還できるのか

と書いたところで,結末はご想像のとおり
主人公に近づく怪しい囚人をアーノルドシュワルツェネッガーが演じているのだから
彼の正体もご想像のとおり
ストーリーも陳腐だし,登場人物もありふれた設定にとどまっている

それでも頑張るスタローンとシュワルツェネッガー
これはもう,歌舞伎や能などの古典芸能の域なのか

大向うから
「待ってました!」とか
「たっぷり!」なんて声がかかる世界なのか

彼らが輝いていた20年くらい前だったら楽しめたのだろうか
彼らの責任なのか
それともアクション映画というジャンルが限界に来ているのか
いやいや,面白い脚本があれば,彼らだって以前の輝きを取り戻すはずだ
いや,取り戻して欲しい

などと,いろいろと考えさせられる作品である
今年最初に取り上げる作品としては,かなりの強敵だったと言えよう

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/12 夏川賀央]
[12/13 中川賀央]
[10/19 マチベン]
[10/17 中川賀央]
[08/11 indipapa]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア