忍者ブログ
[190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182] [181] [180]
第8作「男はつらいよ・寅次郎恋歌」(1971年)


先日,「男はつらいよ」のおばちゃん役の三崎千恵子氏が亡くなった
ご冥福をお祈りします

というわけでこの作品は,同シリーズの中でもお気に入りのひとつ
追悼の意味を込めて久しぶりに観た

前半は,博の母の死とそれにまつわる騒動でストーリーは進む
妻の死によって一人暮らしになった博の父(名優・志村喬)は,寅次郎に人間らしい生活の大事さを諭す
早速柴又に帰って,受け売りの話を披露する寅次郎だが,おいちゃんもおばちゃんもピンと来ず,「つまり兄さんが言いたいことは・・・」と博が解説するが(シリーズ恒例!)やはり納得がいかない
このくだりが,その後に博の父が上京してとらやにやって来た時の爆笑シーンにつながる

後半は,帝釈天の近くにオープンした喫茶店の女主人の貴子(池内淳子)に恋する寅次郎の顛末記
秀逸なのは,終盤,貴子に人間らしい生活の大事さを話すシーンで,受け売りだった話が自然と寅次郎自身の話になっていくところ
無理矢理な失恋話にもしていないし,はじめから終わりまで見事な出来になっている

そして,おいちゃん役の森川信が最高に面白い!

シリーズ屈指の傑作である

「男はつらいよ」を観たことがない人は,この作品からどうぞ!

ところで,あのリチャードギアがサントリーのCMで寅さん役を演じるという
数週間前に,リチャードギアの最新作と言って「顔のないスパイ」を取り上げたが
最新作は寅さん?
まだ観たことないけど
「それをやっちゃあ,おしまいよ」なんじゃないの?






PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/12 夏川賀央]
[12/13 中川賀央]
[10/19 マチベン]
[10/17 中川賀央]
[08/11 indipapa]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア